川村しんこう 岩手県議会議員 Official Site川村しんこう 岩手県議会議員 Official Site

メニューを開く

しんこう8つの目標

基幹産業である農林水産業の振興
農林水産業の振興を図るために、担い手育成と集落営農の組織化、6次産業化による所得と雇用の創出、女性農業者の育成支援、地産地消と食農教育の推進、中山間地域の活性化を図ります。
観光立県いわての実現
観光は岩手県の重要な産業です。
岩手県の魅力を国内外に積極的に発信し、外国人観光客や教育旅行客などを含む多くの観光客に訪れていただく政策に取り組みます。
国際リニアコライダー(ILC)の実現
北上山地の地下100mの盤石下に31㎞~50㎞にわたる世界最先端の素粒子実験施設の建設計画があります。実現しますと世界各国からの研究者が集まるなど岩手県の活性化につながります。
明るく豊かな長寿社会の実現
一人ひとりが心豊かに生き生きと過ごせるようにして行くためには、単に長寿であるだけでなく「いかに健康で過ごすことのできる期間を長く保つか」が大切です。
東日本大震災からの復興
東日本大震災からの一日も早い復興が大切です。被災者支援、住まいとまちの復興、産業、生活の再生に取り組みます。
地域を支える中小企業対策
岩手の雇用の大部分を支える一方で、私たちにとって欠かせない財やサービスの提供を行っています。
岩手をより元気にするその原動力となるのは中小企業の皆様です。
中小企業対策に取り組みます。
中心市街地の活性化
中心市街地の活性化は、単に商店街を活性化するのみではなく、コンパクトなまちづくり、イノベーションを取り入れたまちづくりで中心市街地の活性化に取り組みます。
若者の雇用創出・安心して働ける環境の整備
地方ならではの魅力ある雇用の場の創生。特にイノベーションによるサービス産業、農林水産業、建設業の生産の向上や人手不足問題には、大きな効果を発揮されます。これまでにない若者にとって魅力ある雇用創出となるよう取り組みます。

しんこうは、「協働・コラボレーション」という手段で目標を達成します!

※「協働・コラボレーション」とは、共通目標を達成するためにそれぞれが役割と責任を分担し、
共に汗をかき、成果を共有するための手段であり、様々な相乗効果を生み出します。